H O M E  B A C K  Q & A  登録サイトマップ  書式・様式  資料・統計
新規登録
申請の内容によっては下記以外にも書類が必要な場合がありますので、
詳しくは登録申請ヘルプデスクまでお問い合わせください。

(オペレ−ターにつなぎたい場合は、音声ガイダンスが流れた後に「0」「3」「7」と順にプッシュしてください。)
 お知らせ
平成19年11月19日より、登録事項等証明書の請求方法が変更になりました。
(自動車登録番号と車台番号(下7桁)の双方の明示が必要になります)
詳しくはパンフレット(PDFファイル)をご覧下さい。
※よくあるご質問については、登録証明制度変更Q&Aをご覧下さい。
自動車検査証(車検証)に記載されている内容を知りたいときは、最寄りの運輸支局又は自動車検査登録事務所で、登録事項等証明書の交付請求ができます。
1. 申請(請求)書(第3号様式)
次のいずれかのケースを除き、請求書には自動車登録番号(ナンバープレートの番号すべて)と車台番号(下7けた)の両方を記入しなければ、請求できませんのでご注意下さい。

(1)抹消車両や放置車両などでナンバープレートの番号を明示できない場合は、
   車台番号全けたの記入
(2)放置車両のため車台番号の明示が出来ない場合は、
   ナンバープレートの番号すべてを記入
    
((2)は、放置車両に限られるため、私有地放置車両関係位置図(写真貼付)が必要になります。)
2. 手数料納付書(検査登録印紙を貼付)
(1)現在証明(1両につき300円)
(2)詳細証明(1両につき1枚目1,000円、2枚目以降は1枚につき300円追加となります。)
3. 請求者本人を確認できるもの
(不正請求による犯罪防止の観点から、氏名・住所が確認できる、いずれかの証明書が必要となります。)
(1)運転免許証
(2)被用者保険証・国民健康保険被保険者証
(3)住民基本台帳カード
(4)在留カード

(5)特別永住者証明書
※ 職場の身分証明書は使用できません。
4. 請求理由
申請(請求)書には、具体的な請求理由の記載が必要になります。
※理由によっては請求できない場合もあります。
 
自動車検査証に記載されている所有者の個人名、団体名からは請求することはできません。
軽自動車については、運輸支局又は自動車検査登録事務所では請求することはできません。詳しくは、軽自動車検査協会にお問い合わせください。
二輪(251cc以上)については、検査記録事項等証明書交付請求をご覧ください。

登録事項等証明書は、道路運送車両法により、民事登録の公開の目的に従い交付するものであって、個人のプライバシーを侵害するなど違法目的に使用することが明らかな場合には交付することはできません。