ページトップ

[本文へジャンプ]

九州運輸局 > 各種手続き > 自動車の登録・検査・整備 > 図柄入りナンバープレート申請等のよくある質問事項について

図柄入りナンバープレート申請等のよくある質問事項について印刷用ページ

Q1.全ての車両に図柄入りナンバープレートを付けられるのですか?
A1.以下の表のとおりとなっております。

自動車の種別 自家用 事業用
右記以外 貸渡
登録自動車
車検対象のオートバイ × × ×
軽自動車 × ×
車検対象でないオートバイ × × ×
※現在、字光式ナンバープレートが付いている場合は、字光式の図柄入りナンバーが無いため字光式ナンバーではなくなります。
  また、「●●55さ〇〇〇〇」のように分類番号(ひらがなの前の数字)が二桁若しくは一桁の車両は同番号で図柄入りナンバープレートを付けることはできませんので、「●●500さ〇〇〇〇」のような分類番号が三桁となる番号への変更が必要となります。 ※●●は管轄【例】:「熊本」

Q2.申請手続きを行う場合は、どのような書類を準備すればよろしいのでしょうか?
A2.ナンバープレートの表示を全く変更せずに申請する場合は、交換申請となりますので、その際は、車検証の写し及び車検証に記載されている所有者の委任状又は認印が必要となります。
  新規登録、移転登録(名義変更)及び変更登録と同時に図柄入りナンバープレートを申請する場合、又はナンバープレートの番号を変更する(番号変更)場合などは、別途それぞれの申請で必要な書類がございますので、管轄の運輸支局または自動車検査登録事務所へお問い合わせください。

Q3.ナンバープレートの交換申請手続きはどのような流れで行えばよろしいのでしょうか?
A3.フローチャートを添付しておりますので、ご確認ください。

Q4.運輸支局等の窓口受付時間はどのようになっているのでしょうか?
A4.開庁日の9時0分〜16時0分となっております。なお、新規登録や移転登録等車検証の書き換えが必要となる場合は、締切時間の1時間程度前には管轄の運輸支局又は自動車検査登録事務所の窓口までお越しください。
  機械処理を行う必要があるため、時間厳守でお願いいたします。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク