ページトップ

[本文へジャンプ]

北海道運輸局 > 安全・防災に関すること > 「北海道旅の安全情報」をリニューアルしました

「北海道旅の安全情報」をリニューアルしました印刷用ページ

2022年7月22日 更新

 北海道運輸局では、自然災害発生時の交通情報等のポータルサイトとして、新しい「北海道旅の安全情報サイト」をオープンしました。

北海道旅の安全情報サイトURL:https://hokkaido-safe-travel.brdg.site/

 「北海道旅の安全情報サイト」は実証実験サイトとして、「北海道旅の安全情報検討会議」が平成29年12月より企画・検討して運営をして参りました。
 この度、令和3年度「災害時における訪日外国人への情報発信デジタル化事業」において災害時等の情報発信が効果的に行えるウェブサイトを構築する運びとなり、令和4年度より「北海道旅の安全情報サイト」の運営を北海道運輸局へ移管し、合わせて、北海道運輸局が令和元年度より取り組んできた、大規模地震等に備えた外国人観光客への情報集約・提供方法に関するガイドラインに基づく取り組み、通称「災害情報伝達システム」の情報集約、情報発信サイトとして、リニューアルオープンすることとなりました。

 新しい「北海道旅の安全情報サイト」では、道民、観光客が利用できる交通機関等のとりまとめ情報サイト(交通情報等のプラットホーム)としての役割に加え、各事業者の入力フォームから直接「北海道旅の安全情報サイト」の掲示板(トピックス)へ運休情報等掲載することにより情報発信が可能となりました。
 また、本サイトでは日本語の他、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語の多言語表記(自動翻訳)の機能も持たせたことにより、交通事業者等のホームページが多言語対応していない場合においても、交通事業者等が直接運休情報等をトピックスとして入力できるため外国人観光客への対応が可能となり、交通障害発生時の混乱解消に役立つものとなっています。

 北海道運輸局では、道民の皆様、外国人を含めた観光客の皆様が、安心して移動等が行えるように、総合的な交通情報を集約するサイトとして情報発信事業者の拡充に努めて参ります。

情報提供機関一欄(PDFファイル:41KB)

○北海道旅の安全情報サイト(英語翻訳時)