ページトップ

[本文へジャンプ]

九州運輸局 > 総合案内 > 業務内容(運輸局・業務内容) > 自動車交通部 > バスのニューサービスあれこれ

バスのニューサービスあれこれ印刷用ページ

 バスは、公共交通の重要な機能を果たすとともに、地域社会にとって必要不可欠な住民の足という役割を担っています。また、最近では省エネルギー・環境保全の見地からその役割が見直されています。

人にやさしいノンステップバス

ノンステップバスの写真 バス床面を超低床構造として乗降ステップをなくしたバリアフリー対応型のバス。高齢者や児童にも乗り降りが容易なことや、車内段差を僅少にした構造により、乗降時、走行時とも安全性の高い車両です。また、補助スロープやニーリング装置(床面をさらに下げる装置)により車椅子での乗降もスムーズに行うことができます。すべての人に使いやすい「人にやさしいバス」として、導入が進んでいます。
コミュニティーバス
コミュニティーバスの写真 公共交通が空白または不便な住宅地区などで、高齢者や体の不自由な方にも安全で利用しやすいことをはじめ、地域住民の多様なニーズにきめ細やかに対応する地域密着型のバスシステムです。地域の潜在的な需要を発掘し人的交流が促進されるなど、町の賑わいの回復手段として有効です。
 九州でも、太宰府市をはじめ、各地域で住民の足として活躍しています。
100円バス
都心部や鉄道駅から1kmなどの近距離区間で運賃を100円に設定していますが、割安感とワンコインの便利さにより利用者が大幅に増加しています。
100円バスの写真とエリアマップ

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク