ページトップ

[本文へジャンプ]

東北運輸局 > 自動車の検査・登録 > 大型車のホイール・ナット緩み等による車輪脱落事故防止

大型車のホイール・ナット緩み等による車輪脱落事故防止印刷用ページ

 近年、東北運輸局管内の大型車の車輪脱落事故が増加していることから、東北運輸局及び業界団体では、大型車を対象とした緊急点検や周知活動の強化を図るなど、車輪脱落事故の防止を強力に推進しています。

〇車輪脱落事故の危険性を知っていただくための啓発動画New                                                 
  
 ショート(15秒)                             フル(約6分) ↑            https://youtu.be/BE6-rcq81C8 
画像をクリックすると啓発動画が視聴できます。 

<局長メッセージ>

 東北地域の大型車ユーザーの皆様へ

冬用タイヤへの交換時期を迎えてのお願いです
〜大型車の車輪脱落事故防止に向けて〜

  大型車の車輪脱落事故は、死亡事故につながる危険性がある事故ですが、近年、全国的に増加傾向にあり、特に東北地域において多発しています。
  令和2年度の発生件数は43件(速報値)であり、統計上最大の件数となった令和元年度に続き2年連続で40件を超える危機的な状況となっています。
  このため、東北運輸局では、冬用タイヤ交換が始まる前の9月から『大型車の車輪脱落事故防止キャンペーン』を展開し、関係団体とも連携して車輪脱落事故ゼロを目指して取り組みます。
  今年度のキャンペーンでは、昨年度の「増し締めの徹底」に加え、「タイヤ交換作業における確実な清掃作業の実施」と、「摩耗・劣化が進んだ部品の交換」を重点的に周知することとしています。
  タイヤの交換作業が集中する11月を避け、余裕を持って確実な交換作業を実施するとともに、適切に運行前点検を実施して、車輪脱落事故を絶対に発生させないよう取り組みをお願いいたします。

 令和3年9月13日
                                                     国土交通省
                                                        東北運輸局長 田中 由紀

<国土交通省プレスリリース「車輪脱落事故防止対策」>

<令和3年度 大型車の車輪脱落事故防止キャンペーン>


令和3年度プレスリリース(令和2年度車輪脱落事故発生状況)PDF形式

・大型車の車輪脱落事故防止のための啓発チラシ 東北6県バージョン(東北運輸局作成)
 【青森県】啓発チラシPDF形式                      【岩手県】啓発チラシPDF形式
 

 【宮城県】啓発チラシPDF形式                      【秋田県】啓発チラシPDF形式
 

 【山形県】啓発チラシPDF形式                      【福島県】啓発チラシPDF形式
 

<制度等>

 全国の車輪脱落事故発生状況や発生防止のポイントが掲載されています。  車輪脱落が発生した場合、自動車事故報告書の提出が必要です。提出の際は、ナンバーを管轄する運輸支局の検査・整備・保安部門へご連絡下さい。  自動車の使用者に義務付けられている各種点検整備について掲載しています。

<情報発信>

 週に1回のペースで、国土交通省において収集した事業用自動車に関する事故情報等のうち重大なものについて配信しています。他山の石として事故防止の取り組みにご活用ください。  月に1〜2回のペースで東北運輸局からのお知らせ等を配信しております。  随時、東北運輸局からのお知らせ等を発信しております。

<令和2年度 車輪脱落事故防止関連>(クリックで下に表示されます)↓ ↓ ↓