文字のサイズ変更

トップイメージ

トップ > 物流に関すること > 環境にやさしい物流
環境にやさしい物流
 平成17年2月16日、地球温暖化の防止に向けたCO2等の温室効果ガス排出削減について国際公約等を定めた京都議定書が発効しましたが、運輸部門におけるCO2排出量の現状は削減目標との間にまだ隔たりがあり、実効ある温暖化対策が急務となっています。
 物流分野の温暖化対策を促進するには、荷主企業・物流事業者それぞれ単独による取り組みだけでなく、両者が互いに連携・協働することによる物流システムの改善に向けた産業横断的な取り組みが必要です。北海道運輸局では、そうした取り組みを支援し、普及・拡大の促進に努めています。
北海道グリーン物流パートナーシップ推進協議会
モーダルシフト等の事例公表
流通業務の総合化及び効率化の促進に関する法律(国土交通省HPへ)  
グリーン物流パートナーシップ会議(中央)HPへ
 〒060-0042 札幌市中央区大通西10丁目
 北海道運輸局 交通政策部 環境・物流課
  Tel 011-290-2726 Fax 011-290-2716