ページトップ

[本文へジャンプ]

北海道運輸局 > 海事に関すること > 北海道の『海の駅』

北海道の『海の駅』印刷用ページ

北海道の「海の駅」

みんなで「海の駅」へ遊びに行こう!!

北海道「海の駅」ネットワーク

北海道には現在、「海の駅」が8駅登録されています。
北海道「海の駅」の詳細は、こちらをご覧ください。

「海の駅」とは?

「海の駅」とは、「いつでも、誰でも、気軽に、安心して立ち寄り、利用でき、憩える港(場)」とする。(海の駅ネットワーク・海の駅設置認定規則第2条)

「海の駅」設置条件

「海の駅」に登録するためには、下記の要件を満たしていなければなりません。

  1. 来訪者が利用できる船舶係留施設があること。
  2. 海の駅に関する情報提供等のためにガイドを配置していること。
  3. 来訪者が利用できるトイレを有すること。

全国「海の駅」ネットワーク

全国では数多くの「海の駅」が登録されています。
詳細はこちらをご覧ください。

北海道+東北海の駅スタンプラリー

【イベント名】北海道+東北海の駅スタンプラリー2022
【日時】令和4年4月29日(金曜日)〜9月30日(金曜日)
【場所】北海道及び東北地方にある海の駅(15駅にて開催) 
【主催】海の駅ネットワーク北海道連絡会・東北連絡会

 詳細はこちらをご覧ください。

問い合わせ先

海の駅ネットワーク北海道連絡会
事務局
北海道運輸局 海事振興部 船舶産業振興官
TEL:011-290-1012