ページトップ

[本文へジャンプ]

神戸運輸監理部トップ > 報道発表資料 > 「お手伝いしましょうか」と声をかけられる人になろう!                                                                               〜姫路市立船場小学校で初めてバリアフリー教室を開催〜

「お手伝いしましょうか」と声をかけられる人になろう!                                                                               〜姫路市立船場小学校で初めてバリアフリー教室を開催〜印刷用ページ

2019年12月11日 更新

  神戸運輸監理部では、子どもたちにお年寄りや身体の不自由な方に対して「お手伝いしましょうか」と自然に
声をかけて快くサポートできる「心のバリアフリー」を呼びかけるとともに、車いすを使用してのバス乗降体験を
とおして、交通施設のバリアフリー化の重要性を理解してもらうことを目的としたバリアフリー教室を下記のとお
り実施します。詳細は別添資料をご覧ください。

別添資料(PDF)


日時:令和元年12月13日(金曜日)10時45分〜12時20分
場所:姫路市立船場小学校(姫路市東雲町1丁目29番地)
内容:車いす体験、視覚障害・介助体験、バスの乗降体験

報道発表資料

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク