ページトップ

[本文へジャンプ]

神戸運輸監理部トップ > 報道発表資料 > エッセンシャルワーカーとしての旅客自動車運送事業者の取組                                                                            〜ウイズコロナ/ポストコロナを見据えた取組みのご紹介〜

エッセンシャルワーカーとしての旅客自動車運送事業者の取組                                                                            〜ウイズコロナ/ポストコロナを見据えた取組みのご紹介〜印刷用ページ

2021年3月31日 更新

  コロナ禍において、緊急事態宣言や在宅勤務、新しい生活様式の普及等によりバス・タクシー事業者は非常に厳しい経営環境下にありますが、エッセンシャルワーカーとして、日々人々の移動の足の確保に取り組んでおります。
  ウイズコロナ/ポストコロナを踏まえ、工夫を凝らした様々なサービスの提供、感染防止対策の状況についてご紹介いたします。(発表資料

報道発表資料

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク