文字のサイズ変更

トップイメージ

トップ > 運輸事業の安全確保への取組み
 
北海道運輸局における運輸事業の安全確保への取組み
 
  北海道運輸局では利用者の皆様が安全・安心してご利用いただけるよう、次の取組みを行っています。
 
運輸の安全確保のための監査・処分の実施
  鉄道、自動車、船舶等について、全国一律に設定した許認可基準や運輸の安全基準に基づき、各運輸事業等の適正化を図るため、監査等を実施し法令違反を確認した場合は行政処分等を行っています。また、違反事項については監査等により改善状況の確認をしています。
  運輸の安全確保に関する業務について
  監査・処分の流れ
 ・乗合バス、タクシー、トラック
   ・貸切バス
運輸事業者の行政処分状況公開の実施
  法令違反により行政処分を実施した事業者の名称、処分の内容、違反行為の概要等の公表を行っています。 
  鉄・軌道、索道事業者の行政処分状況(公表期間2年間)
  自動車運送事業者の行政処分状況(公表期間3年間)
  自動車整備事業者の行政処分状況(公表期間2年間)
  船舶所有者の行政処分状況(公表期間2年間 若しくは 6か月間)
  旅客船事業者の行政処分等状況(公表期間2年間)
  倉庫事業者の行政処分状況(行政処分時に公表)
 
運輸安全マネジメント制度の実施      
    国土交通省では、陸海空の輸送モードの安全性をより高めるため、運輸事業者が経営トップから現場まで一体となった安全管理体制を構築し、その継続的な取組みを行うこととする運輸安全マネジメント制度を導入しています。国は、事業者が構築した安全管理体制の運用状況を評価する「運輸安全マネジメント評価」を実施し、事業者の安全風土の構築や安全意識の浸透を図ることとしています。     
運輸安全マネジメント制度
    運輸安全マネジメント評価対象事業者分類表(ただ今工事中です)    
 下線部分の項目をクリックしてください。
取組み実施状況等がご覧いただけます。
  【 問い合わせ先 】
  鉄軌道、索道事業関係  :鉄道部 鉄道安全監査官 【 011-290-2734】
  自動車運送事業関係   :自動車交通部 自動車監査官 【 011-290-2744】
  自動車整備事業関係   :自動車技術安全部 整備・保安課 【 011-290-2752】
  船舶事業関係        :海上安全環境部 運航労務監理官 【 011-290-2773】
  倉庫事業関係        :交通政策部 環境・物流課 【 011-290-2726】
  運輸安全マネジメント関係 :総務部 安全防災・危機管理調整官 【 011-290-2711】