ホーム > 船舶登録・測度 > 各種手続 > 旅客船等運航事業

各種手続

旅客船等運航事業

旅客船等運航事業を営むには

海上(※1)において船舶(※2)により人の運送をする事業を営もうとする場合は、海上運送法に基づく手続きが必要となります。

(※1) 湖、沼、河川を含む

(※2) ろかいのみをもって運転し又は主としてろかいをもって運転する舟を除く。

手続きにあたっては、以下の主な事業について確認いただき、事前に申請窓口にご相談下さい。

 

○一般旅客定期航路事業 

旅客船(13人以上の旅客定員を有する船舶)により、2地点間や寄港地のある一定の航路において、定時運航で不特定の人の乗合運送を行う事業はこちらにあたります。

例)フェリー、定時運航の遊覧船

 

○旅客不定期航路事業

旅客船(13人以上の旅客定員を有する船舶)により、起終点が同じで寄港地のない一定の航路において、人の運送を行う事業はこちらにあたります。

例)港内遊覧船(乗合、貸切運航)

 

○人の運送をする内航不定期航路事業 

主に次のような事業があたります。
・非旅客船(旅客定員が12人以下の船舶)により人の運送を行う事業

・旅客船(13人以上の旅客定員を有する船舶)により人の運送を行う事業のうち、一定の航路に就航しないもの

例)クルーズ船、海上タクシー


主な手続き案内・申請様式はこちら

■問合せ・申請窓口 :近畿運輸局海事振興部旅客課
〒540-8558 大阪市中央区大手前4-1-76大阪合同庁舎4号館
TEL 06-6949-6416  FAX 06-6949-6457

船舶検査・登録・測度

関連サイト・サポート情報