人材マッチング

人材マッチングについて

新型コロナウイルス感染症の影響により事業環境が激変し、厳しい雇用情勢にあるなか、中部運輸局では各県の「公益財団法人産業雇用安定センター※」等と連携し、 雇用維持と人材確保を支援することといたしました。人材を送り出したい事業者と受け入れたい事業者双方のニーズに沿った効果的なマッチングの実現に向け、 人材の送り出し、または受入を検討されておられる事業者(事業所)様を対象に意向確認調査を実施しております。 人材の送り出し、または受入を検討されておられる事業者(事業所)様は、意向確認調査票に必要事項を記載いただき、中部運輸局人材確保・育成対策推進本部 (  cbt-chubu-jinzai@gxb.mlit.go.jp )までお送りください。
なお、「在籍型出向制度」や「産業雇用安定助成金」などマッチングの支援制度につきましては、令和3年4月23日開催の説明会の動画と資料を掲載しておりますので、是非ご覧下さい。

・意向確認調査票は こちらをクリック!!(Excel)
・説明会の動画は こちらをクリック!!(Youtube)
・セミナー資料(PDF)
 ・人材確保・育成対策推進本部の取組について(中部運輸局)
 ・在籍型出向制度について(公益財団法人産業雇用安定センター)
 ・産業雇用安定助成金について(愛知労働局)
 ・制度を活用した事例紹介(鯱第一交通株式会社)

※公益財団法人産業雇用安定センターは、再就職・出向などにより人材の活用をご検討されている事業者様に対して、専任コンサルタントによるきめ細やかな ご相談・アドバイスをはじめとした、さまざまなサービスを提供している厚生労働省所管の公益法人です(チラシは こちらをクリック )。