ページトップ

[本文へジャンプ]

四国運輸局 > 分野別情報 > 公共交通利用促進 > 「令和3年度公共交通利用促進絵画コンクール展」の受賞作品が決定しました!

「令和3年度公共交通利用促進絵画コンクール展」の受賞作品が決定しました!印刷用ページ

 四国運輸局国公共交通利用促進協議会(事務局:四国運輸局)では、絵を通じて次世代を担う子ども達が公共交通の重要性を感じてもらうことを目的として、昨年より開催しています。
 本年の応募作品の中から、3名の審査員により厳正なる審査をしました結果、受賞作品が決定しましたので発表いたします。
 ご応募いただきました児童のみなさまには心より御礼申し上げます。

コンクール概要

名称:公共交通利用促進絵画コンクール展
テーマ:「みんなのまちの公共交通」〜みんなで乗ろうよ公共交通〜
対象:四国内の小学生
部門:高学年の部(4〜6年生)、低学年の部(1〜3年生)

受賞作品(高学年の部)

●高学年の部
〈最優秀賞作品(四国運輸局長賞)〉

 松山市立浮穴小学校 6年 福原 翠さん

審査員からのコメント
・遠近法や水彩画を使い、乗り物の動きを上手く表現出来ています。また、標語も含めて、デザイン性があり、色の使い方も的確な作品に仕上がっています。
・電車の輪郭や色の塗り方から非常に丁寧に描いたことが伝わる作品になっています。また、遠近感もしっかり表現出 来ていて、伝わりやすい作品に仕上がっています。

〈優秀賞作品〉

 高松市立新番丁小学校 6年 一柳 勇太さん

審査員からのコメント
・画面のすみずみまで丁寧に描かれていて、好感が持てました。また、竹ペンかサインペンで描いたベンチ等にとても魅力があり、水彩絵具の塗り方も良く、絵としての完成度が高いです。
・絵日記のような作品に仕上がっており、お父さんとの思い出がいかに楽しかったのか、伝わってくる作品です。


 香川大学教育学部附属高松小学校 4年 木 愛森さん

審査員からのコメント
・絵を描いている様子を描くというアイデアが独創的で良いです。また、作品下段部の筆の根元はクレヨンを使用し、変化を持たせており、非常に丁寧な作品になっています。
・パステルカラーの色彩感覚が大変素晴らしい。バスに描かれた動物たちも可愛く、楽しい絵のセンスが良くて、好きな作品でした。

受賞作品(低学年の部)

●低学年の部
〈最優秀賞作品(四国運輸局長賞)〉

 松山市立浮穴小学校 3年 福原 遙さん

審査員からのコメント
・まず目を引くのが電車の色、とても丁寧に絵の具が塗られていて、素晴らしい。また、電車のタイヤまで細かに描かれており、感心します。
・絵や色使い、標語の配色が良く、内容が伝わりやすい作品に仕上がっています。また、電車だけでなく、リンゴの木もきれいに描けており、非常に丁寧さが伝わります。

〈優秀賞作品〉


 高松市立高松第一小学校 2年 小林 楓佳さん
審査員からのコメント
・花の一本一本の描き方や茎の重ね塗りの丁寧さが、非常に素晴らしい。また、電車が踊っているように宙に浮いており、楽しさも伝わる作品に仕上がっています。
・風景の中を走る電車が気持ちよく描けています。また、文字の入れ方が大胆で、楽しい作品になっています。


 三木町立平井小学校 1年 三谷 陽奈希さん

審査員からのコメント
・青いバスに灰色の地面や橙色の背景を組み合わせるという色彩感覚が非常に魅力的です。また、絵全体から元気で勢いのある絵という印象を受けました。
・バス車体の中央部に描かれている絵のインパクトが強く、印象に残りやすい作品になっています。

過去の受賞作品

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク