ページトップ

[本文へジャンプ]

四国運輸局 > 分野別情報 > 安全・防災・危機管理 > 運輸安全マネジメントについて

運輸安全マネジメントについて印刷用ページ

2021年10月29日 更新

運輸安全マネジメント制度

 輸送の安全の確保は、運輸事業者にとって最優先の課題であることから、経営トップから現場まで一丸となって安全管理体制を構築・改善することにより、輸送の安全性を向上させることを目的とした「運輸安全マネジメント制度」が平成18年10月に導入されました。事業者においては、自主的かつ積極的に安全の取組みを推進し、安全管理体制をPDCAサイクルにより継続的に改善することが求められています。
 また、事業者の安全管理体制の更なる向上のため、評価員が事業者の安全管理体制の実施状況を確認し、助言を行う「運輸安全マネジメント評価」を実施しています。

 さらに近年、自然災害が頻発化・激甚化する中で、国民生活や社会経済活動の維持に大きな役割を担う運輸事業者には、発災時の被害をできるだけ軽減し、事業活動の維持や早期回復を図ることが期待されています。そのため、事業者の防災体制の構築及び実践のガイダンスとして、令和2年7月に「運輸防災マネジメント指針」が策定され、同指針を踏まえた事業者における取組みや運輸安全マネジメント評価を行うことにより、事業者の自然災害への対応力の向上を目指しています。

 また四国運輸局では、中小事業者に対する本制度の普及・啓発活動の強化などを目的として、平成24年7月に「運輸安全推進室」を設置し、評価員が鉄道・自動車・海事の各モードを横断した運輸安全マネジメント評価を行うことによる個々のスキルの向上、事故等のデータや監査に関する情報共有などの取組みを行っています。
 

 運輸安全マネジメント制度(国土交通省HPへのリンク)
 運輸防災マネジメント指針の意義と要点(PDFファイル:176KB)
 
 

認定セミナー

 運輸安全マネジメント制度の普及・啓発を図るため、民間機関等が実施する運輸安全マネジメントセミナー等の中で、一定の基準を満たし、事業者の安全管理体制の構築・強化に有効であると国土交通省が認定したセミナーです。
 

 認定セミナー(国土交通省HPへのリンク)

 
 

運輸安全マネジメントお問い合わせ担当窓口
四国運輸局 総務部 安全防災・危機管理調整官  TEL 087-811-9092 FAX 087-811-9099

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク