ページトップ

[本文へジャンプ]

免許の申請印刷用ページ

申請手続き

  • 本人が直接行うか、海事代理士に依頼する方法があります。
  • 申請は全国の地方運輸局(神戸運輸監理部含む)又は指定運輸支局で行うことができます。
  • また、本人による郵送申請も可能です。

海技士国家試験の合格の日から1年以内に免許申請を行わないと、無効となりますのでご注意ください。

提出書類

申請書・写真票は窓口で無料配布をしています。書店等ではお求めになれませんのでご注意ください。

1.海技免許申請書(第2号様式)
2.海技免状用写真票(第9号様式)
3.写真(3p×3p)1枚
(無帽無背景、正面上半身、申請日前6ヶ月以内に撮影したもの)
※前記2.に貼り付けてください。

4.収入印紙(登録免許税)
5.手数料納付書(第26号様式)
6.受験票又は海技士国家試験合格証明書
※海技士国家試験合格証明書は受験局と申請局が異なる場合に必要になりますので、申請前に受験された地方運輸局に交付申請をし、証明書をご用意ください。(合格証明書交付申請書

7.海技免許講習修了証明書

以下は該当者のみ

8.※乗船履歴表と乗船履歴を証明する書類(船員手帳等)
※船舶職員としての履歴を有する方で、進級と同時に履歴限定解除を行う方に限ります。船員手帳以外で乗船履歴を証明しようとする方は、予め当課へご確認ください。(この場合郵送申請は不可です。)
TEL 025−285−9159(船員労働環境・海技資格課)

9.※既に受有している海技免状若しくは操縦免許証
※進級にあたる方は、下級資格の海技免状を返納しなければなりません。
それ以外の海技免状や操縦免許証は、受有の確認のみとなりますので、コピーでもかまいません。

10.海技士(航海)の方は、無線従事者免許証の写し
11.登録電子海図情報表示装置講習修了証明書
※能力限定が付与されている方のみ対象です。海技免状を初めて取得される方も対象となります。(海技士(航海)の資格についての海技免許を申請する者に限る。)

郵送申請を希望される方はこちらを参照ください。