ページトップ

[本文へジャンプ]

神戸運輸監理部トップ > 自動車整備士の人材確保・育成に向けた兵庫陸運部による学校訪問

自動車整備士の人材確保・育成に向けた兵庫陸運部による学校訪問印刷用ページ

2019年7月2日 更新

  近年、少子化や若者のクルマ離れの進展、将来選択肢の多様化等により、自動車整備に関す
る専門学校や短期大学等の生徒数が激減しており、この状況が続きますと自動車の安全・環境を
支える整備事業の基盤を揺るがすおそれがあり、早急にその原因等に対応した効果的な対策を
講じる必要があります。
  そのため、整備業界、整備士養成校等と協力し、兵庫陸運部長が高等学校の校長等に対して
自動車整備の仕事の社会的重要性、自動車社会の安全・安心を支える自動車整備士の社会的
貢献度の高さ、自動車整備の仕事における将来性をPRすることにより、自動車整備の仕事への
理解を得るとともに、高校生が自動車整備の仕事に就職する機会の確保を図ることを目的に平成
26年度より実施しています。

高等学校訪問の概要
 ・平成26年度実施結果
 ・平成27年度実施結果
 ・平成28年度実施結果
 ・平成29年度実施結果
 ・平成30年度実施結果

〇学校訪問時説明資料
  平成26年度      平成27年度       平成28年度         平成29年度      
                 

 平成30年度



Twitter、YouTube CMのご紹介


(自動車整備人材確保・育成推進協議会HPへリンク)