ページトップ

[本文へジャンプ]

北海道運輸局 > 地域公共交通 > 地域公共交通人材育成研修

地域公共交通人材育成研修印刷用ページ

〇開催趣旨
 
北海道運輸局における地域公共交通施策に係る取組方針として、地方公共団体の交通担当者の交通政策に係る意識醸成や知識習得を図ることを目指しています。
 今般の地域公共交通活性化再生法の改正により、持続可能な旅客運送サービスの提供を確保する観点から地方公共団体による地域公共交通計画の策定が努力義務化された背景もあり、北海道運輸局では、本計画の策定率の更なる向上を図るべく、地方公共団体への積極的な働きかけを行うとともに、その中心となり得る人材の育成を目的として、特定非営利活動法人まちづくり支援センター為国孝敏代表理事を講師とし、地方公共団体交通担当者を対象とした「地域公共交通人材育成研修」を令和3年9月8日(水)〜9月9日(木)に開催しました。

〇開催日時
 
令和3年 9月8日(水) 13:30〜17:20
 令和3年 9月9日(木)  9:00〜15:00

〇開催方法
 オンライン形式

プログラム(PDF)
<9月8日>
  説   明 第2次交通政策基本計画について
          赤星 健太郎 氏 国土交通省総合政策局交通政策課企画室長
  説   明 『地域公共交通活性化再生法の計画制度と補助制度』
          北海道運輸局交通政策部交通企画課
  講   義 『(法改正を受けて)地域公共交通計画策定の留意点と、策定後の実効性のある計画推進、評価に向けて』
          為国 孝敏 氏 特定非営利活動法人まちづくり支援センター 代表理事
  意見交換会
 

<9月9日>
  説   明 『第2次交通政策基本計画について』
          赤星 健太郎 氏 国土交通省総合政策局交通政策課企画室長
  説   明 『地域公共交通活性化再生法の計画制度と補助制度』
          北海道運輸局交通政策部交通企画課
  講   義 『地域公共交通の見方、考え方、捉え方〜「地域が自らデザインする地域の交通」に取り組むために〜』
          為国 孝敏 氏 特定非営利活動法人まちづくり支援センター 代表理事
  事例紹介 『その時、私たちは 津別町地域公共交通担当者の気持ちの変化』
          石川 勝己 氏 津別町建設課長
  個別相談会

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク